2017年08月22日

本家ほむぺサイトマップをじわじわ作る第四弾

そうかまだ第四弾だったんだ的。でも前回は6月11日だから二カ月以上前なんですけどね。今回は「お別れ録音」関連が増えた以外は前回と変わりません。

つべ動画の何本かが、本日時点では公開されてません。二日に一本ペースでうpする方針で、それきっちりなにするためにどーのこーので、まだ公開してない分のリンクは貼らなくてもいいんだろうけど、それを後回しにするのも気分的に面倒でうんぬん

posted by ushigomepan at 04:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

2014年11月09日

2014年09月20日

ART VLAとKORG ER-1の組合せ

my06a.jpg

 2014年6月に購入したART VLA。ボーカル録音専用機にするつもりで入手したコンプですけど、まず手始めにKORG ER-1に対して用いてみました。コンプの性能はドラムのような音域と強弱の幅が広いソースを通した方が分かりやすいので。その他、

1.BOSS GT-10ペダル・ワウを使ってみる。
2.Squier MMB-35のスポンジ・ミュートを外してみる。
3.YAMAHA SG-1000のまとめに書いた「アタックにアクセントが付いて云々」、それ実はSG-1000の特性ではなくYAMAHA PSE-40A(の、とくにコンプを)掛けてたせいだったかも知れない。それを確かめるため、別のエレキを同一条件で録音してみる。

等々、課題盛り沢山な今回の作例です。

---------------------

続きを読む
posted by ushigomepan at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | MY楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

【お別れ録音】Teisco SS-4L その2

95a.jpg

 2013年8月にエレキで弾くバッハをUPしたTeisco SS-4Lの「作例その2」です。その3以降はありません。前のと今度のとの2つきりです。

続きを読む
posted by ushigomepan at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 手放す機材の、お別れ記念録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

【お別れ録音】Teisco TB-64

94a.jpg

 TEISCO TB-64は日本版のDanelectro 6 string bassFender Bass VIみたいな製品。ボディ・シェイプやトレモロ・ユニットを載せてる点などから、Fenderの方を参照したと思われる。弦長760mmのショート・スケールで、チューニングは(ギターの5度下げ=いわゆるバリトン・ギターにする方法もあるけど)私はギターの1オクターブ下げで用いてました。

 1960年代の6弦ベースは(現在のとは違って)使い道の限られた特殊楽器。しかもそれのテスコ製コピー品(弾きづらい)となると実用性は全くない。しかし音色は良い。といっても、ドラムと合体してリズム・セクションの核を担う、普通のエレキ・ベースとしての良い音ではなく、TB-64でしか出せない音があるという意味合いに限っての良い音。それを活かせる使い道があるなら手放さなかったのだけど、結局はこの通り。
 「ならではの使い道」が無いわけじゃないんだけど、自分にとっての必需品ではなかったです。

続きを読む
posted by ushigomepan at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 手放す機材の、お別れ記念録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

お別れ録音の機種別まとめ/YAMAHA SG-1000

YAMAHA SG-1000の、お別れ録音機種別まとめ記事です。
続きを読む

ラベル:YAMAHA SG-1000
posted by ushigomepan at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お別れ録音の機種別まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

【お別れ録音】YAMAHA SG-1000最終〜Giant Steps

92a.jpg

 前記事に引き続きYAMAHA SG-1000の、これが最後のお別れ録音。内容も前回同様、フェイザー比較シリーズのための試作品です。

続きを読む
posted by ushigomepan at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 手放す機材の、お別れ記念録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。